忍者ブログ
もうすぐ2月
松の内が過ぎ、1月はもう3週間が過ぎてしまった。
当たり前だが来月は2月。

豊川メイツクリニックの、階段を上がったところにあった正月飾りは、節分の飾りに変わっていた。

2月になると豊橋の安久美神戸神社で、10、11日と鬼祭が開催される。

神楽・田楽・歩射等、多くの神事が行われるが、祭りのクライマックスとなるのは「赤鬼と天狗のからかい」である。
暴れる赤鬼を天狗が退治する無言劇は天狗の勝利となるが、敗北した赤鬼は若衆等と共に、白い粉とタンキリ飴をまき散らし境外に走り出していく。
この粉をあび、飴を食べると厄除となり夏病みしないと言われ、、名物となっている。

時間があればぜひご覧ください。

野遊人

拍手[3回]

PR

2015/01/22 13:27 | Comments(0) | 豊川メイツクリニック

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<インフルエンザが猛威を奮っている | HOME | 只今″糞闘中”>>
忍者ブログ[PR]