忍者ブログ
中部岡崎病院で社員総会開催
4月から、岡崎市にある中部岡崎病院の経営権の委譲が認められた。
つまり、中部岡崎病院が医療法人社団三遠メディメイツのグループの一員となった。
三遠メディメイツは、血液透析を主とする透析クリニックが3つ、睡眠障害を診断・治療するクリニックが3つ、透析ベッド60床と病床30床の病院を経営・管理することになった。

5月に行われた全体会議で小池理事長が強調していたが、三遠メディメイツは持分のない医療法人、会長や理事長と言えども財産権を持っていない、また、理事会は親族で構成しない開かれた医療法人。

29日、中部岡崎病院で今年度の社員総会が開催され、ボクも社員の一人であるので出席した。
議題を記すわけにはいかないが、明日に向けて活発な議論が行われた。

野遊人

拍手[3回]

PR

2014/05/31 10:00 | Comments(0) | 豊橋メイツクリニック

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<☆日本透析医学会☆ | HOME | 防犯訓練を行いました>>
忍者ブログ[PR]