忍者ブログ
激走モンブラン!2011
昨日放映されたNHK-BSの「激走モンブラン2011」を見た。
全長170km累積標高差9,000mを超えるモンブラン山麓を走るレース。
2年前にも取材、放映されたが、今回50分×2回の2部構成。
NHKはずいぶん力を入れたものだ。

1部は鏑木毅選手ら、トップランナーを中心に構成。
2部は、73歳の日本人最高齢、ラリーライダーから身を転じた三好礼子さんら、夫婦で参加したランナーなど、日本人ランナーたちが挑む自分の限界との戦いが描かれていた。

トップのキリアンは20時間代でゴール。
一方市民ランナーは、制限時間45時間以内の完走を目指している。
トップと市民ランナーの2つのドラマが描かれ、ドキドキ、ワクワク、ハラハラの100分だった。

見終えて、もし自分も走ることができたら挑戦してみたいと思わせる内容であったが、
1日40km走っても4日かかる。
とても無理


野遊人

拍手[2回]

PR

2011/10/11 12:24 | Comments(0) | TrackBack(0) | 豊橋メイツクリニック

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<「メイツ通信」第15号(秋冬号) | HOME | 空中散歩>>
忍者ブログ[PR]