忍者ブログ
春の職員定期健診
春と秋に職員の健康診断を行います。
春の健診は、尿検査、血圧検査、血液検査、胸部レントゲン検査があります。
先週、採血を行いました。

この春看護師の免許を取得した新人に、練習を兼ねて採血を行ってもらいます。
ボクの血管は結構太いので“よい”練習台にはならないので、細い血管に刺すようにしています。

右手を出して駆血をして、課長の指導を仰ぎながら針を刺します。
うまく入り、シリンジの内筒を引いて10mlほど血液を採ります。
しかし吸引中に針がずれたようで血液が吸引できなくなりました。
課長に代わりましたが、針を血管に戻すことができなく刺し直すことにしました。

二度目の針刺しは見事失敗。
刺される側から見ていると、血管からちょっとずれているように見えました。
課長に代わっても修復ができないばかりか、強烈な痛みが・・・「痛ったった」
痛みに耐えかね針を抜きました。
新人看護師はひたすら「ごめんなさい」と謝るので「気にしないで、この失敗を糧に上手になって」と痛みに耐えながら慰めます。

三度目は自信を失った新人に代わり課長に刺してもらいました。

採血で失敗したことがなかったので、失敗したときの痛みがよく分かりました。

野遊人

拍手[4回]

PR

2014/05/13 10:30 | Comments(0) | 豊橋メイツクリニック

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<ヤマハコミュニケーションプラザ&浜松餃子 | HOME | 潔く撤退>>
忍者ブログ[PR]