忍者ブログ
お泊りツーリング(その2)
翌日は雲があるものの青空が広がっている。
それなら中川村にある標高1,445mの陣馬形山に行くことにした。
110918-06.jpg











頂上までは舗装された道が続くが、やはり細い上、小石と落ち葉で緊張を強いられる。
山頂には無料のキャンプ場が展開し、山小屋とトイレが設置されている。
200mほど歩くと展望台。大パノラマが展開する。
東には鋸岳、塩見岳、北岳、荒川岳、茶臼岳、聖岳の南アルプス
西には安平路山、越百岳(コスモダケ)、仙崖嶺、南駒ヶ岳、空木岳、宝剣岳の中央アルプス。
110918-12.jpg












110918-13.jpg











南アルプスと中央アルプスが、掌の上にあるような空間が広がる。
山を歩くことなく、こんな贅沢な眺望を望めるところは、そんなにはないだろう。
無料の大型双眼鏡が設置されていて、駒ヶ岳ロープウェイを見ることができる。
昼食を食べて解散することにした。
下は山に見とれている中年のオジさんたち
110918-14.jpg











駒ヶ根に来ればソースカツ丼。誰も異論はない。
開店前から並ばないと1時間以上待たされる人気店に行くことに決定。
40分前に着。一番乗りだ。
すると続々と客が集まりだし、開店の11時半にはすでにあふれる客もいた。
ソースカツ丼普通盛りを注文。
これで普通盛り。“かき氷盛り”ではないか。
3b7f6e17.jpg











 大盛りを注文した恐ろしい腹の持ち主もいた。
なんとか完食。
カツはヒレ肉なのがいただけない。ボクとしてはロースが好み。でもソースはおいしかった。
人気の店は、駒ヶ根ロープウェイバス乗り場の手前「軽食・喫茶 ガロ」
決して軽くはない。
道の駅「いいじま」で白ナス、洋ナシ、キノコ(野菜類が安い!)ヨーグルトを購入。
「ひまわりの湯」で汗を流して帰路についた。
6cf667fb.jpg











野遊人

 

拍手[4回]

PR

2011/09/23 05:59 | Comments(0) | TrackBack(0) | 豊橋メイツクリニック

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<彼岸花 | HOME | 台風一過>>
忍者ブログ[PR]