忍者ブログ
めいおんサクソフォンカルテット演奏会
このブログを書いて気づいた。
今までサキソフォンと思っていたが、サクソフォンなんですね。

小坂井文化会館・フロイデンホールで開催された「めいおんサクソフォンカルテット演奏会」に、カミさんと鑑賞してきた。

めいおんサクソフォンカルテットは、名古屋音楽大学の卒業生と、バリトンサックスを担当する名古屋音楽大学の教授で編成されるカルテット。
アルトサックスを担当するのは、職場の同僚の娘さん。
卒業生3人は皆フランスへ留学している。

演奏した曲目は
・クロード ドビュッシー/ベルガマスク組曲
・ガブリエル ピエルネ/民謡風ロンドの主題による序奏と変奏
・アルフレッド デザンクロ/サクソフォン四重奏曲
・ジャック イベール/物語
・クロード パスカル/サクソフォン四重奏曲

どれも知らない曲であったが、サクソフォンのカルテットはなかなか聴く機会がなく、新しい音楽を聞いた感じだった。
JAZZが好きなボクは、ポールデスモンドや渡辺貞夫などの演奏を聴くが、ここまで音が柔らかくない気がする。
特にソプラノサックスは、高い音にもかかわらずのびやかな音に驚いた次第である。

晩秋に響くサックスの音色は、ボクを文化人にしてくれた。

たまには文化に浸かることがある野遊人でした。



拍手[3回]

PR

2011/11/23 11:43 | Comments(1) | TrackBack(0) | 豊橋メイツクリニック

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

文武両道ですね!

運動も文化も堪能できる大人になりたいです…
posted by Tat 2011/11/23 15:58 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<新築工事現場見学会 | HOME | トンカツ>>
忍者ブログ[PR]