忍者ブログ
新築後、初めての電気点検
豊橋メイツクリニックが新築移転して11ヶ月になる。
月曜日から土曜日まで診療があり、電気を止めての点検は日曜日に行わざるを得ない。
本日26日、電気点検を行なわれた。

9時半に電気が落され、11時ころ点検が終わり復電した。
それでボクは何をしたかというと、復電した後透析装置を主体に、装置の電源や現在時刻の確認を行った。
院内の電気設備機器は、ほとんどバッテリが内蔵されていて、バックアップされていたので、結局確認作業は不要であった。
異常個所もないので帰宅の途に就いた。

昼食を済ませたところに「第一透析室のRO装置が満水の警報を発令しています」とクリニックから電話が入った。
エ~ッ何で!とにかくクリニックに行ってみた。
第二、第三透析室のRO装置に問題はないが、第二透析室のRO装置は警報を発令している。

ドレン用のモーターバルブを手動で「開」にして排水してみると、ROタンク内の水位が下がり警報はリセットされた。
念のためROポンプが作動する位置まで水位を下げて、警報が再現するか確認してみることにする。
一定の水位に達するとROポンプは停止し、問題ないことを確認。
休みで申し訳ないが、RO装置のメーカーの担当者に事の顛末を報告。
担当者は「???停電になってもそのようなことにはならないが・・・」

翌日は6時半頃出勤して、装置が異常なく作動しているか確認する必要がある。

野遊人



拍手[4回]

PR

2013/05/26 15:30 | Comments(2) | 豊橋メイツクリニック

コメント

休日&早朝出勤お疲れさまです。
何事もなく透析治療が行われるのは、野遊人さん始め技師さんたちが、見えない所でもがんばっていてくれるお陰ですよね。
posted by 川村at 2013/05/27 10:52 [ コメントを修正する ]
コメントありがとうございます。

今朝確認にクリニックに行ったところ、何事もなく稼働していました。
posted by 野遊人at 2013/05/27 15:56 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<トヨタミュージアム 産業技術記念館  繊維機械館編 | HOME | 高根城跡へ行って来ました。>>
忍者ブログ[PR]