忍者ブログ
江戸時代の家屋が残る大平宿

a32ab487.jpg南信州伊那谷と妻籠宿を結ぶ街道が大平(おおだいら)街道で、最盛期には70戸あった大平宿の集落があります。


清内路峠を越える国道
256号線の開通や、林業の衰退に伴い、昭和45年、住民の総意により集団移住を決定し、大平宿は約250年の歴史に幕を下ろしました。

しかし現682ea6a0.jpg在は地元の有志方々で集落
は保存されていて、一人一泊2,000円の協力費を払えば宿泊することができます。
問い合わせ先は
http://oodaira.net/

平成16年、山田洋次監督による「隠し剣 鬼の爪」の最後の決闘シーンがここで撮影されました。



e9bc0fbf.jpg









 d90a3d4b.jpg


囲炉裏で薪をたいて、昔の風情を味わってみてはいかがでしょうか。








001.jpg左の花は、大平街道の手前にある「ふるさと自然園」に咲いていた黄色のレンゲツツジです。
栽培種だそうですが、レンゲツツジですから毒を持っています。




野遊人

 

 

拍手[6回]

PR

2011/07/02 12:24 | Comments(0) | TrackBack(0) | 豊橋メイツクリニック

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<東日本震災ボランティア | HOME | 新築工事状況No.3>>
忍者ブログ[PR]